今回のこの【サドヶ島〜調教無法地帯】を書いた作者が愛川あんさんですね。

愛川あんさんの特徴としては、少年漫画に出てくるような描写ではなく女性も楽しめるような絵のタッチになっています。

とても繊細でかつセクシーに女性が書かれているので、その体つきや、可愛い顔の画像を見るだけで興奮度が増してくるのです。

このような躍動感ある作品↓↓↓

スクリーンショット 2016-09-05 10.06.11
 

愛川あんさんはtwitterをしていて、ファンの人たちとも交流をしているのでフレンドリーな方ですね。それだけファンを大切にされているのだと思います。

 

また、漫画に登場する人物や風景を細かく見ていくとわかるのですが、動きのバリエーション、感じてる時の顔が

目の前にいるかのように描かれています。

特に主人公かほりの身体の質感、乳首など丁寧に仕上げられているのがわかると思います。

漫画の最初のかほりの画像を見てもわかるのですが、おっぱいも大きいし、ウェストも引き締まっての

ナイスバディです。

誰もが憧れる身体なのではないでしょうか。そして、嫌がりながらも感じている。

そんな自分が腹立たしく、悔しいという顔さえレイプ願望のある方にはたまらない作品となります。

 

「サドヶ島~調教無法地帯」ではストーリー性が特徴なので、次はどんなことが起こるのか深く想像しながら読み進めていくとさらに楽しめ、謎めいたミステリアスな世界に入り込めることでしょう。

 

気になって仕方ない人は、無料ダウンロードからどうぞ↓↓↓