無料で読むことができると評判を呼んでいるのが親なるもの断崖という漫画だ。女流漫画家である曽根富美子が描いたもので、本人自身も舞台となっている室蘭市の出身だ。戦後の生まれであることからおそらくは見聞きしたことを元に描いたのだろうが、それでもかなりリアルな内容で、胸にせまるものがある。主人公はお梅だが、一人ひとりのキャラ立ちがハッキリしていて、それぞれの生き方や考え方が際立って異なっている点が興味深い。無料で読めるのでぜひ一読してみるとよいが、とても一人の人間が書いたとは思えないほどのバラエティに富んだ人間性を持った登場人物が多く登場するし、また女性が描いておりながらも男性の心理というものを巧みに描いている。親なるもの断崖無料から無料で読めるということはそれだけ読者が増えやすいということであり、これからもさらに再評価されてしかるべき秀逸な作品であることは間違いない。 また油絵作家であることからも一枚一枚の絵が実に美しい。親なるもの断崖というタイトルにもある通り断崖絶壁の描写から女性の裸体にいたるまで、緻密かつ豪胆な線が特徴的だ。ただの平凡な漫画に終わらない、深みのある漫画としてこの親なるもの断崖という漫画は評価されるべきだ。